About us

変革を日常に まだ誰も体験したことのない、音楽エンタテイメントの世界へ
代表取締役会長兼社長 神谷 純

代表取締役会長兼社長 神谷 純

1992年、通信カラオケと共に誕生したエクシング。

創業年に業界初の通信カラオケ「JOYSOUND」を発表、1999年には日本初の着信メロディダウンロードサービス、2006年にはカラオケ・ソーシャルメディア「うたスキ」を開始するなど、「X=未知へ」「ING=挑戦し続ける」という社名に込められた意志のもと、常に時代に先駆け新しい「JOY!!!(楽しさ!喜び!安らぎ!)」を創造し、お客様に提供してまいりました。

この四半世紀の間に、人々のニーズはさまざまに多様化し、技術とビジネスモデルの革新は、社会に大きなインパクトを与えるようになっています。
そんな中、私共の使命は、最先端の技術とネットワークを活用しながらも、より身近で楽しめる音楽エンタテイメントを創造することです。

カラオケにとどまることなく、幅広いニーズを掴むさまざまなコンテンツが集まる空間を創出し、世の中にない新しいサービスをつくり上げること。
私共は「いつでも、どこでも、誰とでも楽しめる音楽エンタテイメント」を世界中の人々へ広げていくことを目指しています。

常に同じ場所に留まることなく、新しい挑戦へ。

変革を日常にするためにチャレンジを続けていきます。

代表取締役会長兼社長
神谷 純
jun kamiya

社名の由来

従来の習慣や形式にとらわれず、自由に発想し人々に新しい楽しみを提供していく

限らない未知への挑戦 XING エクシング

経営理念

わたしたちはコミュニケーションを通じ、常に新しい「JOY!!!(楽しさ!喜び!安らぎ!)」を創造しお客様に提供し続けます。

経営ビジョン

いつでも、どこでも、誰とでも楽しめる音楽エンタテイメントを世界に広めます。

お客様の一人ひとりが主役となるような音楽や音の新たな楽しみ方を 「音楽エンタテイメント」と呼びます。この「音楽エンタテイメント」を、コンテンツのカタチにしたり、提供するプラットフォームの範囲を広げたり、さらには人と人とをつなげることで、世界中の人々に楽しんでいただくことがわれわれの夢です。

行動指針
  • CHALLENGE 独創性を持ち、挑戦し続ける!
  • SPEED 自ら主役となって、どこよりも早く!
  • SMILE みんなの笑顔が広がる、新しい文化を創る!
gotop