News

2016.06.27

サービス

一般社団法人「健康ビジネス協議会」のプロジェクト『HASプロジェクト』にて、 「健康王国」の体感による地域活性化の事業例が、推奨プロジェクトして認定されました

株式会社エクシング(本社:名古屋市瑞穂区 代表取締役社長:吉田篤司)が展開する高齢者向け音楽療養コンテンツ「健康王国」(※1)が、一般社団法人 健康ビジネス協議会が主催する「HASプロジェクト」において、第4群「街づくり」の推奨プロジェクトとして認定されました。

「HAS(Happy & Healthy Aging Scene)」とは、一般社団法人 健康ビジネス協議会が推進するプロジェクトで、2030年の超高齢社会において、高齢者が健康で生きがいを持ち続け幸せに暮らしているシーンを思い描き、そのシーンを実現するためのアイデアを具体化してビジネスを創造しようというものです。

この度、当社の展開する、高齢者向け音楽療養コンテンツ「健康王国」で、多世代が一緒に運動やコミュニケーションをとり、「地域コミュニティの形成」の創出を目的としたHASの事業化事例としても取り上げられましたことを受け、今後も当社は「健康ビジネス協議会」と協調してHASプロジェクトを盛り上げ、自治体との健康寿命の延伸事業並びに地域包括ケアシステムの構築・運営に参画・協力してまいります。

 

【HASでの事業化事例について】

= 事業化の方法 =

1.事業名:高齢者向け音楽療養コンテンツ「健康王国」での地方創生。

2.目的:「健康王国」で多世代が一緒に音楽と運動でコミュニケーションを取り地域コミュニティ」を創出・形成する。

3.事業化方法:多世代交流で地域活性化を図り、「音楽を使っての運動と歌唱」による「地域コミュニティ」を事業化する。

◆Step1:「健康王国」が持つコンテンツの提供

目的:エビデンスに基づいた「高齢者に健康増進」を与えるコンテンツを提供する。

事業化:「健康王国」コンテンツ開発、JOYSOUND FESTA販売・レンタル

◆Step2:「健康王国」オペレータ(インストラクター)の育成による雇用の創出

目的:「健康王国」の豊富なコンテンツを効果的に提供するため、専門スタッフ育成講座を開設する。

事業化①:公益社団法人虹の会(※2)とのアライアンスにより「健康王国」の深耕を図る研修事業の開発・運営

事業化②:「健康王国」を使った各種健康教室の開発

◆Step3:「健康王国」を中心としたコミュニティづくり(元気な高齢者が地域の課題解決を担うシステムづくり)

目的:高齢者が地域での健康指導者(健康作りリーダー)として社会参加し、健康作りリーダーによる楽しく集える場を創出する。

事業化①:「健康王国」を使った健康教室の開設・運営(行政施設・公民館・民間介護施設を活用)

事業化②:公益社団法人虹の会とのアライアンスによる地域の「音楽健康福祉士」育成・音楽健康福祉士のインストラクター資格認定者の派遣、健康管理システム作りまで一貫としたソリューション提供

(※1)「健康王国」(高齢者向け音楽療養コンテンツ)紹介ページ

http://festa.joysound.com/kenkou/

(※2)公益社団法人 虹の会 WEBサイト

http://www.nijinokai.or.jp/

「健康王国」事業のイメージ

「健康王国」事業のイメージ

地域コミュニティのイメージ

地域コミュニティのイメージ

健康王国ロゴ

健康王国ロゴ

健康王国コンテンツアイコン

健康王国コンテンツアイコン

JOYSOUND FESTA

JOYSOUND FESTA

  • SHARE
  • facebook
  • twitter
  • line
gotop