News

2018.02.16

お知らせ

【レポート】体感!!JOYSOUND MAX「MAX CHALLENGE」 第四弾!松崎しげるが「愛のメモリー」で、カラオケ100点獲得に挑む!

JOYSOUNDの最新機種「JOYSOUND MAX2」のプロモーションサポーターをつとめる松崎しげるさんが、2月10日(土)、アメリカ村三角公園前リビアステージに登場。 「カラオケで100点獲ってみせるぜ!」と宣言した松崎しげるさんが、カラオケの達人たちと共に、JOYSOUNDの最新機種「JOYSOUND MAX2」に搭載の採点機能「分析採点マスター」で100点獲得を目指すイベント「カラオケ採点バトル!松崎しげるは100点獲れるのか!?」が開催されました。

まずは、全国から選ばれたカラオケの達人10名が100点をめざし、頂点を目指すカラオケ採点バトルを展開。挑戦者のほとんどが90点以上を余裕で叩き出すハイレベルな戦いを制したのは、圧巻のパフォーマンスと歌声を披露した、こまちこさん。残念ながら今回100点獲得者は出なかったものの、上位3名には松崎さんから“黒い”認定証が贈られ、「認定証まで黒いんですか」というMCのモンスターエンジンの突っ込みには観客から笑いが起こりました。

このあと、ダイコクドラッグのイメージガールユニット「DDプリンセス」が登場し、「サブリナ」、「ViVid 5 Dance」の2曲を披露。会場もすっかりあたたまったところで、いよいよ本日最強の挑戦者、松崎しげるさんが100点獲得に挑みます。選曲はもちろん、松崎しげるさんの代表曲「愛のメモリー」。ご本人による気迫に溢れる生歌に、すっかり引き込まれてしまう観衆たち。雨の中で聞き入った聴衆からは、大きな歓声が上がるも、得点は84.763点と厳しい結果となりました。

「愛のメモリーは40年以上歌ってきて、どんどん変化もしていて、自分では『進化』していると思ってます」とプロとしてのプライドを示すとともに、カラオケの採点機能は、アレンジを加えることでどうしても得点が出にくくなるものの、「アマチュアが練習するには最高の機械。練習を重ねて、いい意味で崩していくのがいいですね」と歌の上達法を指南してくれた松崎しげるさん。さらに、リクエストに応えてビールのCMでおなじみのジプシー・キングス『ボラーレ』を披露し、観客を魅了。最後は、参加者全員による「大声出そうぜ!JOYSOUND」の掛け声とともに、本イベントは大盛況のうちに締めくくられました。

▽「カラオケ採点バトル!松崎しげるは100点獲れるのか!?」イベントレポートはこちら
http://mc.joysound.com/supporters/reports/04.html

  • SHARE
  • facebook
  • twitter
  • line
gotop