株式会社エクシング

経営理念・代表メッセージ

人と人とが通じ合う、音楽の楽しさや歌うことの喜びを、未来へとつなげていきます。

メッセージ

代表取締役社長 吉田 篤司

代表取締役社長 吉田 篤司
吉田 篤司

私たちエクシングは、「限りない未知への挑戦」という社名に込められた意志のもと、創業年に業界初の通信カラオケ「JOYSOUND」を発表、1999年には日本初の着信メロディダウンロードサービスを開始するなど、まだ世の中にない商品やサービスを創造することで、常に新しいJOY!!!(楽しさ!喜び!安らぎ!)を提案し続けてきました。

日本発祥の文化の一つとして、今や世界中の人々に広く楽しまれているカラオケ。そのかたちは時代と共に大きく変化を遂げ、私たちは常にその進化の一翼を担ってきました。

歌を通じて人と人とを繋ぐカラオケ・ソーシャルメディア「うたスキ」の誕生により、カラオケは身近な人との交流の場にとどまらず、ネットワークを通じて自分の歌をより多くの人に聞いてもらうための自己表現の場となり、共通の趣味を持つ新たな仲間と出会う場ともなりました。

また、歌う気持ち良さの追求にとどまらず、カラオケルームで楽器を思いっきり演奏するという新たな楽しみも提案。さらには、ユーザー自身が作った曲をカラオケとして配信することも可能とするなど、変革を恐れず、従来の殻を打ち破ることで、お客様の一人ひとりが主役となるような音楽や音の楽しみ方を提供してまいりました。

私たちは、これからも変革と挑戦をつづけ、「いつでも、どこでも、誰とでも楽しめる音楽エンタテイメント」を世界に広げることを目指し、未来に繋がる新しいサービスや商品をみなさまに発信し続けてまいります。

社名の由来

従来の習慣や形式にとらわれず、自由に発想し人々に新しい楽しみを提供していく 限りない未知への挑戦

経営理念

わたしたちはコミュニケーションを通じ、常に新しい「JOY!!!(楽しさ!喜び!安らぎ!)」を創造しお客様に提供し続けます。

経営ビジョン

いつでも、どこでも、誰とでも楽しめる音楽エンタテイメントを世界に広めます。

お客様の一人ひとりが主役となるような音楽や音の新たな楽しみ方を 「音楽エンタテイメント」と呼びます。
この「音楽エンタテイメント」を、コンテンツのカタチにしたり、提供するプラットフォームの範囲を広げたり、さらには人と人とをつなげることで、世界中の人々に楽しんでいただくことがわれわれの夢です。

行動指針

  • CHALLENGE 独創性を持ち、挑戦し続ける!
  • SPEED 自ら主役となって、どこよりも早く!
  • SMILE みんなの笑顔が広がる、新しい文化を創る!
pagetop