株式会社エクシング

事業情報

業務用カラオケ事業

音・映像・曲数といったカラオケの基本機能の強化にとどまらず、楽器演奏のサポートやスマートフォンとの連携など、これまでにないカラオケの楽しみ方を提案し続けています。カラオケボックスをはじめとしたデイ市場、スナックやバーなどのナイト市場のほか、ホテル・宴会場、今後ますます需要が高まる福祉施設などエルダー市場へ向け、豊富なラインアップでお客様のニーズにお応えします。

  • 商品の詳細はこちらのサイトをご覧下さい。
  • 企画・コンテンツやキャンペーンなど詳細はこちらのサイトをご覧下さい。

音楽・映像ソフト事業

グループの株式会社テイチクエンタテインメントを通じて、音楽・映像ソフトの企画・制作・販売を行っています。テイチクが長年培ってきたブランドやコンテンツプロデュース力を軸に、グループのシナジーを追求しています。また、音楽の出版管理を行う株式会社エクシング・ミュージックエンタテイメントではカラオケ情報誌「月刊ミュージック☆スター」を発行するなど、エクシングが保有するネットワークやカラオケ店舗をはじめとしたリアルな場を最大限活用しつつ、音楽エンタテイメントの総合的かつ全方位型のビジネスモデル構築を目指しています。

店舗事業

子会社の株式会社スタンダードが全国展開するカラオケ店舗・複合カフェ・飲食店舗のほか、様々なイベントにご活用頂けるエンタテイメント・スペース「J-SQUARE」を運営。明るくスタイリッシュな空間で、小さなお子さまから大人まで、幅広いお客様に楽しんで頂ける店舗づくりを実践しています。

モバイル・エンタテイメント事業

カラオケのリモコンとして使えるだけでなく、スマートフォンに入っている動画をカラオケ背景映像にできるなど、新しい遊び方を提案するリモコンアプリ「キョクナビJOYSOUND」、音楽の再生に合わせて色変わりするテロップを見ながらカラオケの練習も楽しめる「カシレボ!JOYSOUND」、本格的な採点まで楽しめる「カラオケJOYSOUND+(plus)」、ギター演奏を支援する「ギタナビJOYSOUND」など、音楽を軸に多彩なアプリを展開しています。

ホーム・エンタテイメント事業

360°パノラマ映像と、3Dオーディオにより再現されたVR空間でカラオケをお楽しみ頂けるPlayStation®VR向けの次世代ホームカラオケ「JOYSOUND VR」のほか、PlayStation®4、Wii U™、ニンテンドー3DS™など家庭用ゲーム機に向けた本格カラオケサービスを展開。このほかにも、ご自宅のテレビやパソコンなど、幅広いプラットフォームカラオケサービスを提供しています。

※「Wi」は任天堂株式会社の登録商標です。

※「Wii U、ニンテンドー3DS」は任天堂株式会社の登録商標です。

※「PlayStation」は株式会社ソニーコンピュータエンタテインメントの登録商標です。

新規事業開発

人型ロボット「Pepper」に健康分野の自社コンテンツを活用した介護施設向けロボアプリ「健康王国 for Pepper」や、映像エクササイズコンテンツ「JOYBEAT(ジョイビート)」など、今後ますます進む高齢化社会に向けての新規サービスを開発。
また、親会社ブラザー工業と共同で300曲以上の楽曲を生演奏できる世界初※のオルゴール「Primotone(プリモトーン)」を開発するなど、音楽や映像を軸に新たな分野での挑戦も続けています。
※2015年8月時点。

※Pepperは、ソフトバンクロボティクス株式会社及びその他ソフトバンクグループ関連会社の商標です。

pagetop